物語を持つ木・木の結婚証明書


こんにちは、東森木材です!
前回の素敵な結婚式のお写真はご覧になっていただけましたでしょうか?

まだの方はぜひ、過去の「木の結婚証明書」の記事もご覧くださいね。
【記事】素敵な結婚式・木の結婚証明書
【記事】ちいさなトチの木に誓う・木の結婚証明書
 
 
今回はもう一組のご紹介、
美しいケヤキで、ご自身の結婚式にぴったりの「木の結婚証明書」を制作されたご夫婦のお写真です。
 
思わず触れたくなる、絵画のように美しい年輪…。
この板は、実物を磨いただけで塗装したようにツヤツヤになり、年代物のワインが似合いそうなアンティーク感のある雰囲気に変身しました。(写真でも伝えきれないもどかしさ…!💦)
予想を超えた仕上がりになる楽しさが、自然のままの木の板の特徴です。
 
自然のままの木は、キズや、ひび割れ、虫食いもあるし、折れたり曲がったりしています。
それは一本の木が、雨風や様々なことに遭いながら、長い年月をかけて大木となるまでの物語。
そう、まさにこれからを誓い合うお二人にぴったりの、物語を持つ木なんです!
 
今回のこの板も、そうした理由でキズをあえて残してあります。
幾重にも広がる木のストーリー(年輪)に、お二人のこれからのストーリー(人生)が重なる…
そんな予感のする、素敵な木の結婚証明書になりました。
 

お揃いのブーケとコサージュ、清楚な美しいドレスと衣装がとっても素敵なお二人。
 

証明書のくぼみに、誓いの「&」をはめ込む二人を見守る神父さま。
(お二人のご希望で、証明書には神父さまの手書きのサインも彫刻してあります✨)
 
ナチュラルで穏やかな雰囲気にされたかったのが感じられる式場の様子に、ヴィンテージ感のある証明書がよく似合っていて、本当にぴったりの結婚式にお届されていったのだなぁと、写真を見るたびに「ほこほこ」した気持ちになります。
(実際に始終和やかで、とてもいい式だったと評判だったそうです😊😊)
 
素晴らしい一日のお手伝いをさせていただいて、本当にありがとうございます。
こんな嬉しいお話を聞くことのできる素敵な「木の結婚証明書」を、これからもお届けしていけたらと思います。
 

共に歩むお二人さまの、大切な思い出の品になりますように…。
 
(※ブログに掲載の写真は、ご本人様たちのご厚意により「幸せのおすそわけ」として掲載させていただいております。)